Goto KWS TOP
【 お通夜の様子 】
 〜 いざ集え!ミュージシャン&オーディエンスよ! 〜

角松さんとは旧知のお知り合いの、放送作家の植竹公和さんのブログに、青木さんのお通夜にいらした際の様子が掲載されておりました。

角松さんはじめミュージシャンの皆さんは、来るライブのためにリハしておるんですね。
たぶん、一番無念であろう青木さんの分まで、決して恥かしいプレイはできないって必死なのだからでしょう。

横浜アリーナには、こちらも必死になって馳せ参じなければ。

▼ この記事へのコメント ▼
植竹さんのブログを読ませて頂き、それまで堪えていたものが堰を切った様に溢れてきました。本当に悔しくて仕方がありませんが、今は数々の素晴らしいプレイを残して下さった青木さんの御冥福をお祈りするばかりです。何処にいても青木さんは青木さんだと思います、あの柔らかな笑顔でお気に入りのベースを携えているに違いありません。これからも青木さんのベースに身を任せ、いつまでも青木さんと一緒にいたいです。改めて青木さんの御冥福を心よりお祈り申し上げます。素晴らしい音楽を教えてくれた青木さん、本当にありがとう!!

今日が告別式だったのですね。
まだまだ切なくて涙があふれてきます。

お葬式というのは、家族が失った人への悲しい思いを紛らわすために、あわただしくとりおこなうのだと聞いたことがあります。

青木さんのご冥福を心よりお祈りいたします。



とにかく悲しいです。こんなことがあるなんて信じられない。

ポンタさんの下りが・・・切なすぎますね、本当。
ドラムはこれからも叩くことが出来ても、
リズム隊として活躍した時は永久に戻らない。
自分もリズム隊のはしくれでしたから、気持ちは察するに
余りあります。



2017 calendar
12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31



【トピックカテゴリー】
全て表示
お知らせ
角松敏生
 関連アーティスト
あしあと
名盤紹介
レアな逸品
カドマツ・ネタ
ネット関連
半可通
小ネタ

【カテゴリー】

全て表示
掲示板
チャット
リンク
その他

【コンテンツ】

2006-2008 Tour & Live
2001-2005 Tour & Live
1998-2000 Tour & Live
1994-1997 Tour & Live
1992-1993 Tour & Live
1990-1991 Tour & Live
1988-1989 Tour & Live
1986-1987 Tour & Live
1983-1985 Tour & Live
My Profile


【過去ネタ ランダム抜粋】


新しいトピック
最新:05/20 22:33

新しいコメント
最新:07/10 03:24


[ POST ][ AddLink ][ CtlPanel ]


Total

Today
Yesterday


RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー

TOSHIKI KADOMATSU Official Site TOSHIKI KADOMATSU WEB ARCHIVE @t-kadomatsu.net
Copyright(c) 1997-2008 futo All right reserved.

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.

Kadomatsu Web Site は、1角松ファンが開設する私設ファンサイトですので、掲載する情報の信憑性はかなりアヤシイと思われます。
各アーティストの著作権・肖像権等には配慮して、ジャケット写真以外の画像は掲載してないつもりです。
当サイトへのリンクは、どのページにもご自由に無断で張って下さってかまいません。(リンクが無けりゃ Internet は成り立ちませんしね)