Goto KWS TOP
【 「角松敏生」という音楽ジャンル - その壱 】
 〜 多種多彩で分類するのは難しいのだ、多分 〜

最近ネタ切れです、どなたかこっそりネタの種を教えてください。(笑)

てなわけで、あちらこちらとさ迷ってましたら、なかなかためになりそうなサイトにたどり着きました。

Wikipedia:「ポピュラー音楽のジャンル一覧

さて角松さんの音楽は、これらに当てはめようとしたら、一体どのジャンルに属する音楽になるのか?
まぁ私一個人の主観でしたけど、ざっと当てはめてみました。

AOR:『All is Vanity』あたりかな?
映画音楽:「白い船」で決まり!(笑)
ガヴァ:「Get Down」でしょう、ギルバートオサリバンだしぃ
歌謡曲:「ドアの向こう」は、歌謡曲テイストありますよね?
J-POP:CDショップでは、この名称の棚に並んでますね
シティ・ポップス:おやおや、”具体的なアーティスト”としてお名前まで掲げられてますねぇ・・・
ディスコ:『Gold Digger』あたりの作品は、ここで流れてたらしい・・・
ドラムンベース:「Unforgettable」!
ニューミュージック:やっぱ「ニューミュージック界のパレスチナゲリラ」でしたからねぇ。(笑)
ヒップホップ:「Tokyo Tower」!!!
ファンク:『Fankacoustics』?
フォークロック:『存在の証明』かな?
フュージョン:『SHE IS A LADY』『Legacy of You』で決まりでしょう!


・・・てなわけで、まだまだ音楽ジャンルはありそうなので、明日のネタに取っておきましょう。(笑)

▼ この記事へのコメント ▼
SEA IS A LADY でしょう。

BMG公式HPのdiscographyのところも「SHE IS A LADY」ってなってましたよ(笑)。。。。



2017 calendar
5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031



【トピックカテゴリー】
全て表示
お知らせ
角松敏生
関連アーティスト
あしあと
名盤紹介
レアな逸品
カドマツ・ネタ
ネット関連
半可通
 小ネタ

【カテゴリー】

全て表示
掲示板
チャット
リンク
その他

【コンテンツ】

2006-2008 Tour & Live
2001-2005 Tour & Live
1998-2000 Tour & Live
1994-1997 Tour & Live
1992-1993 Tour & Live
1990-1991 Tour & Live
1988-1989 Tour & Live
1986-1987 Tour & Live
1983-1985 Tour & Live
My Profile


【過去ネタ ランダム抜粋】


新しいトピック
最新:05/20 22:33

新しいコメント
最新:07/10 03:24


[ POST ][ AddLink ][ CtlPanel ]


Total

Today
Yesterday


RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー

TOSHIKI KADOMATSU Official Site TOSHIKI KADOMATSU WEB ARCHIVE @t-kadomatsu.net
Copyright(c) 1997-2008 futo All right reserved.

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.

Kadomatsu Web Site は、1角松ファンが開設する私設ファンサイトですので、掲載する情報の信憑性はかなりアヤシイと思われます。
各アーティストの著作権・肖像権等には配慮して、ジャケット写真以外の画像は掲載してないつもりです。
当サイトへのリンクは、どのページにもご自由に無断で張って下さってかまいません。(リンクが無けりゃ Internet は成り立ちませんしね)