Goto KWS TOP
【 ビブラホーンって楽器はご存知で? 】
 〜 レスリースピーカーっぽい音ですよねぇ 〜

「Fankacoustics」のSolid Side 4曲目「Hospital」で、Vibraphon のソロで参加された赤松敏弘さんのサイトです。
本作にてプレイされた事が「Studio Works」の項目で紹介されてました。

ちなみに Vibraphon(ビブラホーン、通称ヴァイブ)は、いわゆる鉄琴という楽器のうち大型の方の呼称だそうで、小型のモノは「グロッケン」と呼ぶのだそうです。
ちなみにちなみに(笑)、耳馴染みの「マリンバ」という楽器は、大型の木琴の呼称だそうで、小型のモノは「シロフォン」と呼ぶんだそうです。

▼ この記事へのコメント ▼
ビブラホーン、私が通っていた小学校にありました。
鉄琴の大きいもので、大型の木琴と同じくらいの大きさでパイプの中に羽?みたいなプロペラ?みたいなものがあって演奏するときそれがクルクル回るんですよね。

高学年になると合奏でそのビブラホーンを使う事が出来まして、それは喜んだ記憶があります。
学校に一台しかないのですが、私が思っていたほど人気がなくていつも合奏の時はビブラホーン担当でした。
今、思い出しても鉄琴の種類としてはおもしろい音色ですよね。

高校のとき、ブラスバンド部に所属しておりまして、パートはパーカッション。要するに叩いて音が出るなら何でも来いっていう感じだったのですが。私より2学年上の先輩に、これまた鉄琴・木琴の神様みたいな方がいらっしゃいましてね、定期演奏会に向けての合同練習があったとき、あまりの撥さばきに見とれて、たった一度しか打たないシンバル、出そこなったことあります。あ〜、またブラスバンドやりたいです。



2017 calendar
5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031



【トピックカテゴリー】
全て表示
お知らせ
角松敏生
関連アーティスト
あしあと
名盤紹介
レアな逸品
カドマツ・ネタ
ネット関連
半可通
 小ネタ

【カテゴリー】

全て表示
掲示板
チャット
リンク
その他

【コンテンツ】

2006-2008 Tour & Live
2001-2005 Tour & Live
1998-2000 Tour & Live
1994-1997 Tour & Live
1992-1993 Tour & Live
1990-1991 Tour & Live
1988-1989 Tour & Live
1986-1987 Tour & Live
1983-1985 Tour & Live
My Profile


【過去ネタ ランダム抜粋】


新しいトピック
最新:05/20 22:33

新しいコメント
最新:07/10 03:24


[ POST ][ AddLink ][ CtlPanel ]


Total

Today
Yesterday


RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー

TOSHIKI KADOMATSU Official Site TOSHIKI KADOMATSU WEB ARCHIVE @t-kadomatsu.net
Copyright(c) 1997-2008 futo All right reserved.

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.

Kadomatsu Web Site は、1角松ファンが開設する私設ファンサイトですので、掲載する情報の信憑性はかなりアヤシイと思われます。
各アーティストの著作権・肖像権等には配慮して、ジャケット写真以外の画像は掲載してないつもりです。
当サイトへのリンクは、どのページにもご自由に無断で張って下さってかまいません。(リンクが無けりゃ Internet は成り立ちませんしね)