Goto KWS TOP
【 著作権の問題は抱えているものの・・・ 】
 〜 レアな動画を見たいのがファン心理 〜

最近話題のFlashムービー配信サイト「YouTube(ユーチューブ)」では、ユーザーがサイトにアップロードした動画が、Flashムービーに自動変換されて公開されています。

世界中からありとあらゆる動画がアップロードされており、その多くは著作権の二次利用など無視したまま無断でアップされた、テレビ番組・コマーシャル・プロモーションビデオなどの動画です。

試しに「KADOMATSU」でキーワード検索すると、リンク先のファイルが参照されました。

これらのムービーは、今となっては見る機会のほとんどない物だと思われます。
(ビデオなどで所有している人は除く)

事の是非は置いといて、いつまで見る事ができるかわからないファイルではありますので、興味のおありの方はご覧になってみてはいかがでしょう?




できれば、こうした貴重なビデオも、何かの形で入手しやすい媒体で提供していただけるといいんですけどねぇ・・・。

WOWWOWで放送されたライブ映像とかぁ・・・

▼ この記事へのコメント ▼
ふとさん こんばんは(^^ゞ ビヨンド the シーと申します。
私もyou tube で見ました!感激でした。何度も見ました。で、昨夜も見ようとしたところ 最初の方ですぐ止まっちゃって・・・。見れなくなったんです。しかも、見れてた時でも 鮮明な画像ではなかったです。私の設定だかなんだかが悪いのか?・・・かといって、コンピュータ音痴なのでどこをどうさわればいいかもわからず・・・少々ボカシ気味の画像で見てました。(元々そんなもんなのでしょうか?)それでも感動ものでしたよ〜。
ふとさん仰るように、ファンとしてはどうにかして提供してくれい〜と懇願したいでね(*_*; 
それよりなにより・・・ふとさん、いつもいろんな情報有難うございます。メチャメチャ遅ればせながら お礼を申し上げます。先日の、北海道FM局での話題やら スティーヴ・ガットの参加リストの話題やら・・・其の他諸々。感謝致しておりまする。これからも宜しくお願いいたします〜。厚かましい私・・・。
ところで。プロフィール拝見し、感激しております。明菜さんのBITTER AND SWEET(LP持ってます)を聴いた時、そう、この頃に私も角松さんと出会ったのです。特に好きな曲も似てるんですよー。アンステディ・ラヴだったり・・・。なんだか嬉しく感じています。 


ビヨンド the シーさん、ふとです。
ようつべ(ローマ字読みでこう読まれるのが日本的なんだそうで)のクオリティは、Flashムービーに変換されちゃう時点であんな感じに画質も落とされてしまうそうです。
再生が止まってしまうのは、世界中からようつべのサーバーに大量のアクセスがあるからでしょう。

Flashムービーファイルをダウンロードしちゃって、手持ちのPCで再生できちゃう方法もあるみたいなんですが、どれがいいかは私もよくわかんないので、googleで「youtube ファイル保存」で検索したページでも参考になさってみて下さい。(URLをクリックしちゃってみてくださいな)
健闘を祈ります。(^^)

「角松」で検索すると1992年のカウントダウンTVのランキングも出てきますね。

「君たちへ」が32位だった時のやつみたいです。
他の曲もなんか懐かしい〜。

http://www.youtube.com/watch?v=m1b3hTTvRrc

ふとさん、有難うございます。
今夜はおかげさまで見れました〜。画質は仕方ないのですね〜。了解です。
lranaさん?こんばんは〜。「角松」で検索すると・・・違いますねー♪他のミュージシャンの方、ホント懐かしいですね。教えていただき有難うございましたッ。

こんばんわ
吉沢絵梨さんの映像を初めて拝見し、感激してます。

ところでボーカランドでのツアーって当時あったのでしょうか?

角松=夏さん、ふとです。
VOCALANDとしてのツアーはございません。

ただ一回だけ、VOCALAND2のメンバー勢ぞろいでLIVEが行われた事がございます。

先ほど確認しましたら、当時のライブレポートのページが、まだavexさんのサイト内に奇跡的に残ってましたので(9年前!)↓のURLをクリックなさってみて下さい。

また、KWSでも何度かネタにしておりましたので、カレンダーの下の検索をお試しになってみて下さいね。

ふとさま、みなさま、

Music Station のAGHARTA、感動しました。というのは、これ、きっと流行っていたころのですよね。実は私、そのころずっと「彼の地」にいたため、real timeのAGHARTAを見たことがないのです(彼の地では、長野オリンピックの閉会式もカットされましたし)。

どなたか、このMusic Station の放映された次期をおわかりの方、教えてくださるとうれしいです。

(p.s. こういう情報こそが、掲示板で交換されるといいのになあ)

yuさん、ふとです。
この手のご質問ももしかしたらあるかなぁ?とは思っておりました。

不肖、このKWSで2004年5月15日に「角松氏関連の映像情報」という形でトピックで取り上げておりましたので、↓のURLをクリックなさってみて下さい。

※ちなみにミュージックステーション出演は、1997年7月5日でした。

最近でこそ情報更新を怠けておりますが(苦笑)、結構様々な話題をKWSでトピックとして取り上げておりましたので、こちらもまたカレンダーの下の検索機能をお使いになって、あれこれと探し出してみてくださいねぇ。
ちなみに、久々にカウントしたらトピック総数は650件以上になってました。^^;

ふとさん、

さっそくの回答、ありがとうございました。1997年、7月5日。どっぷりと彼の地にはまっておりました。(
長野オリンピックの映像、載せてくれる人がいると、とってもうれしいんですけど!いろいろ探したけれど、「閉会式のビデオ」って売ってないみたいだし)

トピックは、楽しみに読んでいます。いろいろとお勉強になりますし。毎日じゃなくて全然構わないので、これからも、ときどき「こそっと」(って、本当はこっちが「表」なんでしょうけどねえ)、情報教えてくださいね。


ありがとうございました。








ふとさん
ものすごく素晴らしいサイトですね〜!
特にジャドーズ・・
ダンス☆・・じゃなかった藤沢さん!あのスラップ
やりながら唄(しかもリードヴォーカル)は驚異です!!青木さんの「水戸黄門」が一番スゴイと思って
いたので愕然としました(笑)


なんとなく角松さんと久々にコラボでも・・なんて思ってしまいました。
島村さんのタイコや伝田さんのギター・・みんなはじけてますね〜ご紹介ありがとうございました。

ふとさん返信ありがとうございます
カレンダー検索で、新たな発見も沢山あり楽しく見させて頂きました。
ふとさんの地道な更新には頭が下がりますm(__)m

中山美穂のCATCH MEまであります。
途中までですが、これは貴重ですね。

というか、「CATCH THE NITE」から
というものまでございます。
角松敏生で検索ください。

リー・リトナー氏とのイベントは
昔TVで見たものの、ビデオは失敗した記憶が蘇ります(笑)
あるもんなんですねぇ、ようつべ。
驚きました。

ふとさん、みなさまに感謝です♪



2017 calendar
4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30



【トピックカテゴリー】
全て表示
お知らせ
角松敏生
関連アーティスト
あしあと
名盤紹介
レアな逸品
カドマツ・ネタ
ネット関連
半可通
 小ネタ

【カテゴリー】

全て表示
掲示板
チャット
リンク
その他

【コンテンツ】

2006-2008 Tour & Live
2001-2005 Tour & Live
1998-2000 Tour & Live
1994-1997 Tour & Live
1992-1993 Tour & Live
1990-1991 Tour & Live
1988-1989 Tour & Live
1986-1987 Tour & Live
1983-1985 Tour & Live
My Profile


【過去ネタ ランダム抜粋】


新しいトピック
最新:05/20 22:33

新しいコメント
最新:07/10 03:24


[ POST ][ AddLink ][ CtlPanel ]


Total

Today
Yesterday


RSS Feed (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

Googleボットチェッカー

Yahoo!ボットチェッカー

MSNボットチェッカー

TOSHIKI KADOMATSU Official Site TOSHIKI KADOMATSU WEB ARCHIVE @t-kadomatsu.net
Copyright(c) 1997-2008 futo All right reserved.

GsBlog was developed by GUSTAV, Copyright(C) 2003, Web Application Factory All Rights Reserved.

Kadomatsu Web Site は、1角松ファンが開設する私設ファンサイトですので、掲載する情報の信憑性はかなりアヤシイと思われます。
各アーティストの著作権・肖像権等には配慮して、ジャケット写真以外の画像は掲載してないつもりです。
当サイトへのリンクは、どのページにもご自由に無断で張って下さってかまいません。(リンクが無けりゃ Internet は成り立ちませんしね)